コーチェラに寄せて (2/2) / 2018年のX JAPAN コーチェラ フェスを振り返る

こんにちは、ビジュアル部のナカジマです。コーチェラ・フェスティバルは当初2020年4月10日~12日、4月17日~19日に開催される予定でしたが、世界的なコロナウイルス大流行を受け、10月9日~11日、10月16日~18日に延期されています。

2020年は開催中止となり、次回は2021年4月9日 〜 2021年4月18日の日程で開催予定です。(2020/10/25現在)

前回に続き、 コーチェラ2018でのX Japanのパフォーマンスを振り返ってみたいと思います。

  YOSHIKI &マリリン・マンソン ! 

マリリン・マンソンさんとのコラボは X Japanコーチェラ公演にまつわるビックニュースの1つです。マンソンさんが自身のインスタグラムで、コーチェラ2018の第2週目の週末にX Japanのステージに参加することを発表した時は話題になりました。

また、彼は自身のツイッターで、何らかの理由で過去にコーチェラに出入り禁止になったことがあると、ほのめかしていますが、まさかコーチェラに参加できるなんて、これは彼の夢が叶ったと言えるのではないでしょうか。

 YOSHIKIが奏でる「Sweet Dreams」をマンソンが熱唱

マリリン・マンソンさんがYOSHIKIさんのピアノ演奏とともにEURYTHMICSの「Sweet Dreams(Are Made of This)」をカバー。ゾクゾクするような特徴的なイントロをYOSHIKIさんがピアノで弾くと一気に客席からの歓声が。その様子を笑顔でマンソンさんとアイコンタクトするYOSHIKIさんが印象的でした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yoshiki(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

YOSHIKIさんとマンソンさんは一緒にレコーディングをしていると言われています。近い将来、彼らのコラボレーション曲が披露される日が待ち遠しいですね。