MALICE MIZER

DSV2016.8.7AKASAKA BLITZ PV

MALICE MIZERメンバーは、guitar – Mana guitar – Közi bass – Yu~ki drums – Gaz → Kami vocals – tetsu → Gackt → Klaha

1992年ManaとKöziを中心に結成。完全自主制作で1stアルバム「memoire」を発売した。他バンドの追随を許さない完全無欠な世界観でファン魅了する中、初代Vocal・Tetsuの脱退。充電期間を経て、2代目Vocal・Gacktが加入し復活。芸術作品から抜け出たようなルックスでインディーズシーンを席巻した後、1997年「ヴェル・エール~空白の瞬間の中で~」でメジャーデビュー。オールフランスロケのMVも話題となった。1999年Gackt脱退・DrumsのKamiの急逝を乗り越え、Mana・Közi・Yu~kiの3名でボーカルレスのインストゥルメンタル曲を次々と発表。圧倒的な芸術性を見せつけた。3代目Vocal・Klahaが加入し新たなファン層を獲得するも、2001年12月惜しまれつつ無期限活動休止に。

2008年から2年に一度の周期でMana・Közi・Yu~kiやバンドにゆかりのあるメンバーが集う”Deep Sanctuary”ライブを開催。圧倒的世界観で世界中のファンを魅了し続けている。ボーカルの入れ替わりも多いバンドだが、ボーカルレスの時代を含め全時期が黄金期といえる唯一無二のバンド。

Website

引用: Youtube